2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウルトラマンを作った男達というドラマ

1 :名無しより愛をこめて:01/09/14 00:27 ID:1UNhY/kc
と言う題のテレビドラマが昔放映されたそうで
っていうか今俺の手元にある。
レンタルビデオ屋に逝ったらあった。

2 :名無しより愛をこめて:01/09/14 00:28 ID:m3fivjPY
厨房かー。感想しっかりな。

3 :名無しより愛をこめて:01/09/14 00:29 ID:PvVMpxDo
実相寺さんが原作のやつか?見たぞ。まあまあの出来だ。(2時間ドラマとして)

4 :1:01/09/14 00:31 ID:1UNhY/kc
2
悪かった。
三上 博が主演で
黒部とか毒蝮なんかも違う約で出演していた。

一番ワラタのは黒部の役にシャイダーの故円谷 浩氏が出演していた事。

特撮の舞台裏のドラマというなかなか面白いものだったが
原作にはないくだらんラブストーリーがあるのが萎えた

5 :1:01/09/14 00:33 ID:1UNhY/kc
放送されたのは何時だろう....

円谷 浩もまだ若いし....

円谷英二が撮影していた東宝特撮映画の空中戦用ミニチュアが
どうみても「零戦燃ゆ」ぽかったし.....

6 :名無しより愛をこめて:01/09/14 00:34 ID:TtcRsnPs
>>4
原作にもラブストーリーのくだりはちゃんとあるよ。
もういいから君は夜通し雑談スレかどこかに行ってください。

7 :1:01/09/14 00:35 ID:1UNhY/kc
6
マジ!?

すいませんでした。逝ってきます

8 :名無しより愛をこめて:01/09/14 00:50 ID:1QtZNhLw
見た当時はリアル厨房だった
怪獣=虐げられたもの
と説明されてはじめてしっくりきた覚えがある

9 :名無しより愛をこめて:01/09/14 09:14 ID:LwFiyMdM
これに嫉妬した市川がNHKと組んで書いたのが、
『私が愛したウルトラセブン』だよね。
フィクションは多いが、こっちの方が面白かった。
比較すると、製作局のカラーの違いがはっきり出ていて興味深い。

10 :名無しより愛をこめて:01/09/14 10:24 ID:GRZeYyGo
南 果歩がかわいかったね

11 :たけし怪獣記の怪獣:01/09/14 12:21 ID:oHpFp2Po
良くわからないんだけど、たけだてつやが出てたヤツですか?

12 :名無しより愛をこめて:01/09/14 12:29 ID:/.3wo2q6
11
それは「ウルトラマンになりたかった男」
ここに上がった中では最低だったな

13 :名無しより愛をこめて:01/09/14 16:06 ID:ijD5B3n2
>>9
万人受けするのは『ウルトラマンを作った男たち』の方じゃない?
かなりいいよ。コレ。
気分が落ち込んでる時なんかに見るとやる気が出てくる。
あと石田純一(笑)が意外といい芝居してるよ。

14 :名無しより愛をこめて:01/09/14 16:29 ID:jmb5GW22
>>5
確か平成元年だっと思うよ。もう、12年前か。

15 :名無しより愛をこめて:01/09/14 16:29 ID:iA2jP7qU
これもある意味平成ウルトラやね。

「シュワッチ!シュワッチ!」
いや、そうは言ってないぞ(^^;)

16 :名無しより愛をこめて :01/09/14 16:30 ID:FkVfWtRs
『私が愛したウルトラセブン』はラストの怪獣音頭に萎え萎え。
アーストロンやキングザウルス三世なんて名前がバンバン出てくるのに・・・・

17 :9:01/09/14 16:33 ID:4KjZxjp2
>>13
おっしゃる通り。
『私が愛したウルトラセブン』は、
マニアだから受けるところと、
マニアだからイヤミに感じるところがある。
市川色が強すぎて、生理的に嫌だという人もいるだろうし、
セミ・フィクションとはいいつつも、
自分の思い出を美化し過ぎという反発もあるだろう。
「マン」と「セブン」の作風の違いにもちょっと似てるかな。

18 :桃影:01/09/14 17:03 ID:2EOW.GfE
「ウルトラマンをつくった男たち」は名前をちょいと変えていたよね
金城哲夫と思われる人物が新城?だったかな?
で「私が愛した・・」の方は実名でバンバンでてくる・・・

19 :名無しより愛をこめて:01/09/14 17:15 ID:iA2jP7qU
円谷版まんが道。

20 :名無しより愛をこめて:01/09/14 17:23 ID:kjldQF76
原作は実相寺の小説『月の林に星の船』。
古本屋の文庫コーナーでも流石にレアだね、こりゃ。

21 :たけし怪獣記の怪獣:01/09/16 12:53 ID:qi5Vo4pM
プロジェクトX

22 :名無しより愛をこめて:01/09/16 13:34 ID:iPzLdbuU
「マン作男」での円谷英二役は西村晃。
良かったぜ、カレーのこだわりや、
雪ではなく猛吹雪の方がいいっていうセリフには痺れる
マジでおやっさんが好きになった。
ただ、原作者自身=実相寺を美化したようなきらいはある。

「私愛したセブン」は金城哲夫=フユヒコ君=佐野なんとか の物語だろう。
仲村トオルの上正や、満田監督役の塩見三省あたりがいい。
ここで登場の新鋭脚本家「石川新一」=「市川森一」は終始お笑い役。
原作者が自分自身を美化しすぎない点で、別の意味では好感もてるぜ。
ここで話題になる「ベトナム脱走兵」をかくまう話しを作ろうっては
後の新マン「ミステラー星人(善玉&悪玉)」の原形っぽくていい。

23 :名無しより愛をこめて:01/09/16 13:45 ID:iPzLdbuU
すまんがついでに書く。
>>18
金城のモデルは宮城(みやぎ)って役名の人物だった。
演ずる山口良一の優等生ぶりが不思議と違和感なかった。
あと石田純一=「飯島敏宏」。
黒部進=「成田了」。
三宅裕司=「円谷一」。
大地康雄演じる特撮監督「中野さん」=「高野宏一」あたりだろう。

24 :名無しより愛をこめて:01/09/17 00:26 ID:y.LiSp9I
三上博史は、実相寺作品だから出たそうです。
「月刊カドカワ」で語ってました。

25 :名無しより愛をこめて:01/09/17 00:44 ID:AiAiAq1w
これ本放送で、かなり視聴率良かったんだよね。
20%超えたような記憶がある。

26 :名無しより愛をこめて:01/09/17 00:54 ID:Ze3Whgtw
円谷英二役は森繁の予定だったのが本人がイヤがったかなんかで
西村晃が代役したんだそうな。

27 :名無しより愛をこめて:01/09/17 02:31 ID:dimPUcFU
森繁さんがやってたらボケがきつかったと思う

28 :名無しより愛をこめて:01/09/17 23:03 ID:oWPKhdmc
確か年間最高視聴率の上位に食い込んだって聴いた。ウルトラマンは偉大。

29 :名無しより愛をこめて:01/09/17 23:05 ID:IaP5mElg
関係ないけど、ティガの最終話のチョット前の
タイムスリップする話がなんかジーンときたよ

30 :名無しより愛をこめて:01/09/17 23:43 ID:knXY6meA
>>23
たしか、
円谷一・・・円谷一郎、
飯島敏宏・・伊沢なんとか、って名前になってた。

このドラマ、面白かったのは事実だけど、
「実話風フィクション」なのを「実話」と間違えていた
人がいたのに閉口した。実話的展開なら、あのドラマの
ラスト以降は、特撮TV冬の時代〜シルバー仮面〜ATGに
なっていくのに・・・。

31 :名無しより愛をこめて:01/09/18 00:15 ID:mimtftYg
素直につくられた良いドラマでしたね。
原作はかなりメイキング要素が強かった。
それがドラマ用にアレンジされていることを理解できている人にはよかったろうけど
実際ドラマを見て実相寺がウルトラマンの名付け親だと勘違いした人がいたらしい。

宍倉徳子→戸倉徳子には吹き出しました。(これは原作から変わってた)

32 :名無しより愛をこめて:01/09/18 00:23 ID:luBZT0NU
>>30

伊沢宏美。

33 :名無しより愛をこめて:01/09/18 00:31 ID:eWUrpap2
柳沢慎吾の役名がど忘れなんだが、
知っている方どうか教えて欲しい。
思うにどうも「田口成光」っぽいんだな。
以前どこかで読んだ本人のインタビュー内容と役柄がだぶる。
個人的に脚本家としての田口は好きではないが
このドラマでの柳沢慎吾には好感がもてた。

34 :名無しより愛をこめて:01/09/18 05:01 ID:CHttT8aY
『愛したセブン』のラストの怪獣音頭、俺は好きだったけどなぁ。

35 :名無しより愛をこめて:01/09/18 18:01 ID:E4sCcp3E
『愛したセブン』で再現された、
マゼラン星人マヤとダンのシーン、
何度見ても泣ける。

36 :名無しより愛をこめて:01/09/18 18:56 ID:K8qaxuL6
南 果歩の演じたスクリプターって誰のこと?

37 :名無しより愛をこめて:01/09/18 19:59 ID:L5Pg1Gc2
本放送で見た。けっこう面白かった。
数年前、ビデオで見た。主役いじめがわざとらしくて萎えた。

38 :名無しより愛をこめて:01/09/18 20:50 ID:DYzcvmg2
>>36
あれは完全に架空の人物だと思うけど。

39 :名無しより愛をこめて:01/09/18 22:50 ID:BfUa1xt2
それよりも私は円谷浩氏が「故」になっているところが気になった。
彼、なくなってしまったのですか?

40 :名無しより愛をこめて:01/09/18 23:01 ID:eWUrpap2
>>39
2ヶ月前だ。円谷BBSがお悔やみの言葉で埋め尽くされた。
なんだ、知らなかったのか?

41 :名無しより愛をこめて:01/09/18 23:15 ID:RXYy5FOQ
私が愛したウルトラセブンのスレ、別に立てようよ。

42 :名無しより哀をこめて:01/09/18 23:19 ID:luBZT0NU
>>36

宍倉徳子じゃないの?

43 :名無しより愛をこめて:01/09/18 23:27 ID:eWUrpap2
南果歩で初めてオナッた。最初で最後だったけど。

44 :名無しより愛をこめて:01/09/18 23:48 ID:uL97FxNA
武田鉄矢の
ウルトラマンになりたかった男って知ってる
ほら、怪獣ヲタクは結婚出来ないと言うテーマのドラマだよ

45 :39:01/09/19 01:59 ID:0ullkA7k
はい、まったく知りませんでした。
吉川とわ子とかとドラマ出てましたよね・・・。

46 :名無しより愛をこめて:01/09/19 05:42 ID:4D1YuKpU
>>44
あれも佐々木守脚本だったっけ。
円谷プロの古参操演担当・武田鉄矢が、新しく来た長塚京三の
「これからの特撮はCGだ」の言葉に反発を覚え、手作りの
特撮で対抗する……といった、ウンコみたいなドラマだったね。

肝心のCG特撮画面が予算不足でへにゃへにゃのクロマキー合成で、
武田鉄矢が苦心して思いついた特撮が、ウォータースクリーンの
同時合成というもの。ドラマ部分はともかく、劇中劇の特撮映像さえ
徹底していたら、あんな悲惨なドラマにはならなかったと思う。
わしがなんでこんなに詳しく覚えていられたかというと、激しく怒ったからだ。

47 :名無しより愛をこめて:01/09/19 06:17 ID:sxGMgpBo
なりたかった男、佐々木脚本?
信じたくないなぁ。
当時、厨房だったけどあれには酷くっがっかりしたもん。

48 :名無しより愛をこめて:01/09/19 06:20 ID:sxGMgpBo
ttp://www4.ocn.ne.jp/~s.y/sebun/sebb61.htm
本当だった。泣。

49 :名無し:01/09/19 08:23 ID:tBeAFZ.E
「星の林に月の舟」のスクリプターの女性は物語中ではなんかの理由で辞めたということになってるから少なくとも宍倉さんではないと思う。

50 :名無しより愛をこめて:01/09/19 08:40 ID:INy/v7ro
>>49
実相寺とデキていたかどうかは知らないけど、
戸倉則子のモデルは宍倉徳子で間違いないよ。

51 :名無しより愛をこめて:01/09/19 08:52 ID:TX5OdgVs
あのモデルがペコちゃん以外誰がいるってんってんだよ。
やめたってことになってるのは、
それこそ本人に配慮した上でのフィクションだよ。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)